ひかりの変わらない日々

ひかりの聞きたいことあれこれ

人がいる。回避がある。


すぐに使える回避テクニック4選



ジャムコン東京公演4days、無事に終了した様ですね

エイトも参戦されたエイターさんもお疲れ様でした

東京公演が終わり、残すは福岡のみ
今日はチケット発送のメールも届いて、まだまだ先だと思っていた福岡公演がいよいよだなって感じがして来ました
チケット発送のメールを読んだだけでも何故かテンションが上がってしまいます



今回もネタバレ回避中の為、基本、Twitterは封印してるのですがたま〜にチラチラと開いてみたりしてます勿論、ネタバレに充分注意してますよ〜
今日もネタバレ以外の情報収集のつもりで、チラリとTwitterを開いてみました。
そしたら??こんなツイートが






BASE MAGAZINEの編集長の近藤さんのツイートなんですが、リズムセクションがタイトでフロントに華がある、理想的な"バンド"、こんな風に言ってもらえるなんてファンとしても嬉しくなりますよね


そして、会場の一体感と愛情…うん\xA1
ĺ❹ǂ襦Ĺ笋皺饐譴覇韻犬海箸魎兇犬襪ǂ薀┘ぅ箸離薀ぅ屬粘兇犬覦貘隆競薀ぅ屬❺圈璽唎妨類ǂΔ砲弔譟△海琉貘隆兇魘唎噶兇犬襪鵑任垢茲佑修靴道笋砲呂修譴⓴丨蕕覆囉潅呂茲\xA4





はぁ〜ライブ会場の事を思い浮かべながら書いてたら余計に待ち遠しくなっちゃった


















深夜の独り言にお付き合い下さり、ありがとうございました

実はかなり眠い



















回避の最新情報セレクト!



ようやく実践登板を2試合終え、結果を出した澤村。やっとここまで来たかという心境と、いつまで待てせとんねん、という複雑な心のジャム次郎です。
でも、本当は、ニュースに登場すだけでうれしいのがホントの気持ち(*^_^*)

これまでの経過をちょっと整理してみましょう。

/4この日澤村は、日本ハムとのオープン戦(札幌D)で5回3番手でマウンドにあがる。先頭の右打者・清水への初球がすっぽ抜けてしまい、後頭部を直撃。わずか1球でベンチに下がった。
なんとも悲しい結末に、次はあるのか・・ って感じで澤村ファンは悲しい1日となりました。

3/18前回の投球の反省と名誉挽回と信じていたオープン戦・ロッテ戦(ZOZO)の試合になぜか登板しない澤村・・ どうしたんだ??
どうも肩の状態がおもわしくない・・。登板回避を回避したが、その後は全く投げる気配なし。
3軍行きが決定した^_^;
あのハワイでの絶好調自主トレはなにゃったんや?
ジャムは悲しみと怒りに似た複雑な気持ちがよぎったのを覚えています。
3/313軍で調整する澤村の様子がネットニュースで紹介。
朝早くからG球場でキャッチボールなどの調整を行っているとのこと。でも、またその距離は50m  ^_^;
澤村いわく「90、100メートルの遠投ができるようになってからブルペンに入ります。もっともっと体を使って負担をかけて、
投げられるよらないと。」
ここからが長かった・・
4/5澤村のイップス説がネットで広がりを見せる。
イップスとは‥精神的な原因などによりスポーツの動作に支障をきたし、自分の 思い通りのプレーができなくなる運動障害のこと。投手では選手生命にかかわる病状であり、過去に野手に転向した選手もいる。
(専門家の言葉)澤村は、抑えに転向してそれなりの、いやセーブ王を取るほどの活躍を見せてきたが、あの広島戦の抑えで失敗したことをマスコミや多くの野球ファンから叩かれた。またとんでもないところにボールが行くこともあり、また頭部に球が行ってしまったらどうしようと思えば思うほど制球が定まらない。そんな精神状態がオープン戦で急性イップスとなって表れたのではないだろうか。 (東スポ/Jキャストニュースより)
さわむーファンのだれもが、もしや・・と思ってしまったのではないでしょうか。ジャムもそう思ってしまいました。
実際、肩の痛みがあったことが、3月4日の投球になったと考えられるのでイップスではないと思っています。 急性? よくわかりません

【7月28日】146日ぶりに打者と対戦。
G球場でシート打撃に登板し、育成選手6人に全22球、最速149キロで無安打3奪三振。この日の最速149キロは順調な調整であることの証明でうれしかったです。この日の澤村の言葉「1軍のコーチの方が足を運んで見に来ていただいた。感謝です。ブルペンでも打者をイメージして投げてきたので、違和感なく投げられました。直球はまだまだですが、変化球の精度が良かったです。」次の日、澤村オフ会を開催したこのブログの管理人はいっきにテンションが高まったのを覚えています。【8月6日】この日、155日ぶり2軍戦復帰。
イースタン楽天戦(G球場)で実戦復帰し、1イニングを13球、1安打1奪三振無失点だった。最速153キロをマーク!! それでも澤村の言葉を見ると、期待より不安の方が大きかったらしい。。内容的には十分合格点。1軍への道が、1歩も2歩も、いや100歩ぐらい前進したと感じました。
8/16この日登板予定だったイースタン西武戦が雨天中止。澤村は、G球場室内で試合を想定したシート打撃に登板しました。
打者3人
に15球を投げて2奪三振。投げ終わってから、コンディションは問題ありませんと強調。明日投げるのか・・。

【8月17日】イースタン・リーグ西武戦(西武第二)で2―1の7回から登板。1回打者3人に14球を投げ、無安打無失点、2奪三振と好投。最速は152キロ。
キター━(?∀?)━ 連投テスト合格(*^^)//。・:*:・°"★,。・:*:♪・°


1軍への秒読み段階に入りましたね。
皆さん、あともう少しです。TVで投球が見られる日は。

















※スポーチ報知より画像をお借りしました。